あなたの感情に蓋をしない、感情を出す事であなたは幸せになる

傾聴は自分自身との対話 - 傾聴の感想

「あなたも周りも幸せになる傾聴」の傾聴家の青柳風花です。

 

 

先日、傾聴を受けたNさんから傾聴の感想をいただきました。

ありがとうございました!      

     

『傾聴という言葉は知っていましたが、

今回初めて受けさせていただきました。
    

    

自分が話したことを区切りごとに要約して繰り返していただき、

自分の言葉を客観的に聞いていると、次に話したいことが自然と出てきましたし、

自分では思いもしなかった(もしくは意識してなかった)考えが

ふと沸いてきたりして、それがとても意外にも感じ興味深くもありました。

 

 

今回受けてみて、傾聴は頭の中の整理をしてくれると感じました。
   

普段頭で考えても、それはぼんやりしたものだったり、

実際の行動や形として現れてこないことを、

傾聴によって自分の中で明確にすることができ、

行動に繋げられるように思います。
     

      

   

また、意識の上にない本当の自分の望みや願いに

氣づくことができるのではないかと感じました。

そういう意味では、傾聴は自分自身との対話なのかも知れません。

   

 

今回は良い体験をさせていただきました。

今日の氣づきを日々の中に活かし、より未来へ迎えそうです。』

   

   

私も経験があるのですが、

ちょっと考え事があるときに傾聴してもらうと

自分の考えが整理されたり、

意識の上にない本当の自分の望みや願いに気づく事ができます。

これから先、自分はどうやって行こうかと

スタンスがはっきりします。   

     

    

これは話す相手がいるから、できる事です。

一人事では、こうはいかない。

聴く相手がいる事のミラクルです。

自分で後で、口から出た事にびっくりします。 

 

    

         

最近は、話し手がより話しやすいように

要約も極限まで短くすることを試しています。

 

 

傾聴セッションはこちら欄から、

お好きな時間でお申込みくださいね♪

(ZOOM/無料/20分/カメラオフ)

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください